作業中や勉強中、音楽以上に集中できる 「環境音」 について

こんにちわ。


今回は 音楽 についてのお話です。
と言ってもJ-POPの話などではなく 仕事中に聞く音楽 で、
とりわけ 集中したいときに聞く「環境音」 についてのお話です。

aff_data008.jpg

集中したいときってありませんか?


 作業中や勉強中など、
 集中したいときに音楽を聴くことってよくあるんじゃないかと思います。

 とりわけ、ゲーム会社では仕事中や残業時間中に
 音楽を聴きながら仕事をすることが許される風潮でして、
 けっこう皆いろいろな音楽を聞きながら仕事をしていたりします。

 自分もその中の一人ではあるのですが、
 時と場合によっては、音楽を聴くと 「聞き入ってしまう」 事もあり、
 逆に仕事に集中できないという事も無きにしも非ず、だったりします。


 一方で、職場や周りがガヤガヤしていたり、
 逆に静かすぎてなんか落ち着かないという時は必ずあります。


 そんな時に試してほしいのが今回のテーマである 「環境音」 です。



気持ちがリラックスできる環境音


 環境音とは 「雨の降る音」「川のせせらぎ」「雑踏のガヤガヤ音」 等、
 音楽ではないけど身の回りにある自然な音の総称です。



 例えば・・・


 こんな音とか
 

 こんな音とか
 

 こんな音とか
 


 の事です。




無音よりも集中できる!


 意外と知られてない話ですが、
 人って 「無音」 よりも少しだけ音があった方が集中力が増すんだそうです。

 なので最近のオフィスの会議室には、
 空気を噴射するような「サー」という音が流れ続ける
 エアー…なんとか(笑 という音を流している所もあるんです。

 上記のリンクはそれらとは違いますが、
 都会に居ながらにしてどこか癒される環境音を聞きながら
 作業にいそしむのも悪くないと思いませんか?


屋久島の雨音・川のせせらぎ…


 

屋久島(鳥の声、川のせせらぎ、流れ落ちる滝、雨、波の音)




一度お試し頂ければ、と思います。
それではまた次回。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。