身に覚えの無い「みぞおちの痛み」… 少しでも感じたら黄色信号!

前回は フラッシュモブ についての記事を書きましたが、
今回は 「ホントは怖い家庭の医学」 みたいな話を書きます。

o0425028212682529352.jpg

身に覚えの無い「みぞおちの痛み」


 唐突ですが。
 このブログを読んでいる方の中で 「なんか みぞおちが痛い」 という方はいませんでしょうか?

 もしいるのなら…。 早めに病院へ行く事をお勧めします!

 なぜか?
 それが今回の記事のテーマになっています。



「みぞおちが痛い」は「十二指腸潰瘍」の可能性アリ!


 正確なところは病院で検査を受けなければわかりませんが、
 特に腹筋等をした訳でも無いのにみぞおちが痛い場合は、十二指腸潰瘍の典型例となるそうです。

 分かり易い例を下図にお見せします。
 Google検索で「十二指腸潰瘍 み」と入力しただけで、予測変換に「みぞおち」と出ています。
 $企画屋本舗

 いかがでしょうか?
 この事からも、十二指腸潰瘍になった多くの人が「みぞおちの痛み」を
 感じたことが窺い知れるかと思います。



若い人ほどなり易い!


 潰瘍というと「胃潰瘍」が有名ですが、どうもこれは40代以上の高齢な方に多い症例だそうで、
 10代~30代くらいまでの若い人は「十二指腸潰瘍」になり易いそうです。

 なぜそうなのか?は詳しく分かっていないそうですが、全体的な傾向としてこのように分かれているそうです。



原因は胃酸過多!とピロリ菌!


 やはり原因のトップは「ストレス」による胃酸過多です。
 ストレス原因は人それぞれだと思いますが、
 胃酸が出すぎる事で胃の内壁や十二指腸の入り口を傷つけ、痛みに繋がります。

 また、最近の研究では、潰瘍になる人の殆どは「ピロリ菌」にも感染しており、
 そちらに対する処方も並行して行う事が多いそうです。

 いずれにしても「投薬治療」が一般的になっています。
 余程酷くない限りはこの方法で完治するそうです。



無自覚な事もあれば、背中に痛みが出る事もアリ!


 調べていて怖いな、、と感じたのは「表面的に出る痛み」と、
 実際の症状の深刻さが必ずしも一致しないという事です。

 ずっと無自覚だった人がある日突然、激痛に襲われて調べてみると潰瘍だった、
 という事もあるようで、自覚症状と進行度は比例しないといえるみたいです。

 また、十二指腸潰瘍の場合「背中」に近い所に臓器がある関係上、
 背中側に痛みを覚える事もあり、それも一つのシグナルになっているみたいです。

 実は自分も数年前に潰瘍になった事があり、上記2つの症状が当てはまっていました。
 軽い痛みなので胃腸炎くらいかな?と思っていたら、「潰瘍」との事だったので非常に驚きました。



お腹の中は 経鼻内視鏡 で見れる!


 少し前まではお腹の中を見るには、「口からカメラを入れる」 必要がありましたが、
 今は 「鼻からカメラを入れる」 方法も選択できます。

 というか、お医者さんはこちらを進めてきます。
 実際自分もこちらを選択しました。

 紹介をしてくれたお医者さんからは「楽なもんですよ」と聞いていましたが、
 実際やってみると 「けっこう気持ち悪かった」 のは本音ですが。。

 それでも口から入れるよりは遥かに楽なんだそうです。
 自分は未経験ですが、なんとなくわかります。


経鼻内視鏡はこんな感じ


 百聞は一見に如かずです。イラストと写真でどうぞ。


 o0450025412682609888.gif
 o0250024312682609887.jpg

 因みにイラストでは「話せる」と書いておりますが、
 個人差はあれど初体験で話せるほどの余裕がある方は少ないんじゃないかと思います。

 自分は微妙に気持ち悪くて、目を「><」としていた時間の方が長かったです。
 痛い、とか、吐き気とかではないので気持ちの問題ですが。。

 時間自体は麻酔等の準備を含めても1時間くらいで終わります。
 そういう意味では結構、手軽なんだと思います。


絶対にほっとかないで下さい!


 たかが潰瘍。されど潰瘍。
 放置しておくとどんどん症状は悪化し、完全に胃や腸に穴が開いてしまう「胃穿孔」になります。

 こうなると耐え難い苦痛や胃の中身がお腹の中にこぼれ出して、
 周りの臓器に影響を与えるなど、命に関わる事に為りかねないので本当に気を付けてください。

 自分も最初は「胃腸炎」くらいの気持ちでいたのに「十二指腸潰瘍」だった事を含め、
 ここに警告をさせて頂きます。



まとめ


 本件に関して、便利そうなサイト等をまとめました。


 ■医療知識系のサイト
  → 胃潰瘍ならあるある大胃典
  → 健康長寿ネット
  → nanapi
  → みぞおちが痛いのは
  → 経鼻内視鏡検査の体験談

 ■病院検索
  → 病院なび
  → 病院・医院検索マイクリニック



ではではまた次回。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。