ゲーム業界の「同業種交流会」に参加してきました。

唐突ですがこのブログを読まれている皆さんは、
おいくつくらいの方なのでしょうか?

自分は30代ですが、
30代とも言えば自分の仕事は自分でできるようになった上、
ある程度責任の伴う仕事や立場を経験し「俺もそろそろ…」なんて考えたり、
ほかの人の話を聞いて「どーすんの俺!?」 とか、
色々と考えちゃう年齢ではないでしょうか?

※懐かしい画像
o0320024012677959457.jpg


自分もそんな中の一人ではありますが、
ここ数か月で何度かゲーム業界内での「同業種交流会(≠異業種交流会)」に参加する機会に恵まれ、
ちょっとだけ心が晴れた思いがしましたので、そのあたりのお話をシェアいたします。

同業種交流会とは?


 読んで字の如く「同業他社との交流会」です。
 多くの場合は「飲み会」や「懇親会」を指していると思います。

 自分もここ数か月で2回ほどそういったものに参加する機会に恵まれ、
 同業他社の人たちと色々な話をしてきました。

 異業種交流会ではなく「同業種交流会」であることがポイントです。



「同業種」交流会に参加するメリット


 ズバリ「濃い情報が手に入る」事です。

 これは「業務上活かせる情報」だけに留まらず、
 「他社の社風」「中の人の苦労話」「他社のインフラ(場合によっては平均給与等)」
 「他社の噂話」…等、普段「よそ様ってどーなんだろう??」とぼんやり考えている事が
 割とリアルに聞けたり(も)します。

 その情報をどう使うか?どう捉えるかは、情報を受ける側の問題ですが、
 リアルな情報が聞けることで自分の考えの枠組みが一つ広がったりもします。

 この辺りは「異業種交流会」にはないメリットです。



専門情報の情報交換ができる


 これはお互いに「アウトラインすれすれ」を探り合いながらの会話になりますが、
 業界ならではの技術情報の情報共有や情報交換ができる場にもなります。

 例えばゲーム業界での今のトレンドと言えば、、

  ・FreeToPlay
  ・ソーシャルゲーム
  ・Unity
  ・オンラインゲーム
  ・市場の変化スピードの速さ

 等々でしょうか。
 それぞれの個人・会社でどんな(感じの)ことをしているのか、考えているのか、等、
 お互いに「漏洩」にならない範囲で情報交換を行い、
 それぞれが「世の平均」や「他社の動向」を知る良い機会となります。



同業者ならではの「あるある話」で盛り上がれる


 これはどんな業界でも共通だと思いますが「あるよねーー」っていう話で盛り上がれます。
 ゲーム業界ですと、、、


  ・「増える仕様」「減らない不具合」「延びない予算と納期」
  ・「このバグチェックが終わったら帰るんだ」という時に限って出てくる厄介なバグ
  ・「GW」は「ゴールデン・ワーク」
  ・「クリスマス」はなぜかいつも忙しい
  ・でも「マスターアップ休暇」を2週間貰えたりして嬉しかったり
  ・「俺たちの作った最高のゲーム」が2ちゃんねるで叩かれたして少しへこんだり

 等々でしょうか。
 苦労話が盛り上がりがちなのはどこでも一緒ではないでしょうか?

 ただそんな話から転じて
 「でもこうしていかないとね」なんて話に繋がるのもまた一興かと。



同業他社の知り合いができる


 なんだかんだでこれが一番のメリットだと思います。

 以前に同じ酒の席で飲ませて頂いたフリーランスの方が仰っていましたが、
 「こういう場にも参加しないと仕事取れないからね」との事。
 とても印象的で心に刺さる言葉でした。

 たかが宴席、されど宴席。
 30代以上は「繋がり」を築く能力や手段を磨く年かな、と痛感致しました。



どうやって参加するか?


 もうこれは「アンテナを張り続ける」しかないです。

 Googleなどで「○○(ご自分の業界名) 交流会」や
 「○○ 飲み会」「○○ セミナー」等という形でどこかで誰かが
 主催していないかを調べてみたり。。

 あるいは自分のFacebookでそういった事を主催している人がいないか探してみたり。

 意外と穴場なのは「mixi」かもしれません。
 コミュニティの概念がけっこう根強く残っていて、
 交流会募集等をしている事もあるようなので。



最後に


 いかがでしたでしょうか?

 30代以上の「できる!ビジネスマン」な方々は言わずもがな、
 ガンガン同業種・異業種の交流会をされているのでしょうが、
 我々のような普通の人々は「まず。参加する事」から始めるべきなのかな…と感じました。

 もしまだ同業種・異業種交流会の活動をされていない方は
 今後の事も考えて、少しづつでも始めておくことをお勧めします!

 あ。
 余談ですが、その際には 前に書いたコレ は是非お忘れなく!



オススメ等


 

誰にでもできる「交流会・勉強会」の主催者になって稼ぐ法 (DO BOOKS)





ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/09/29 19:50
Re: タイトルなし
> 読みいってしまったので、ランキング押しておきました。

 ありがとうございます!
 ブログにも伺わせて頂きました!
  • 2013/12/03 01:20
  • 企画屋.com
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。